いつもより少し
背伸びした京ぐらし
本物の日本に出会える宿「鈴」

突抜突抜の歴史を愉しむ宿

ABOUT

突抜

突抜の歴史を愉しむ宿

世界文化遺産である西本願寺からほど近い、細い路地を入ったところに佇む「鈴 突抜」。
突抜町には、豊臣秀吉が天下統一を成し遂げた際に上京から下京へ「突抜」という通りを通し
そこに町が成立したことから「突抜町」と名が付いた歴史があります。
当時、下京は商業地区であり民衆の町、上京は屋敷の立ち並ぶ富裕の者が集まる町となっていました。
当施設は1階を下京に見立て、親しみやすい緑色を基調にした内装に
カンナなどの職人の道具や伝統工芸品を展示する事で職人の町を
2階は上京に見立て、ブラウンを基調としたダークカラーの中にアクセントとなる紫色
銀屏風デザインのベッドスローで格式高い屋敷をイメージした設えにしております。
突抜の歴史を再現した当施設では、一棟の町家にいながら雰囲気の異なる和の空間を愉しんで頂けます。

FACILITY

間取図

  • 利用人数 : 5名
  • お部屋サイズ
  • ベッド&布団 : セミダブルベッド × 2 布団 × 3

設備

  • 座卓
  • コンシェルジュサービス
  • Wi-Fi
  • キッチン用品
  • シャワー
  • シャワーチェア
  • テレビ
  • バスタブ
  • ヘアドライヤー
  • 冷暖房
  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • 荷物預かり
  • 電子レンジ
  • 電気スタンド
  • 電気ポット
  • 電話

アメニティ

  • シャンプー
  • コンディショナー
  • ボディソープ
  • バスタオル
  • フェイスタオル
  • タオル
  • ブラシ
  • カミソリ
  • 歯磨きセット
  • ティッシュ
  • トイレットペーパー
  • ナイトウェア
  • 室内スリッパ

ACCESS

鈴 突抜

〒600-8364 京都市下京区突抜2丁目368-1

CONTACT

お電話でのお問い合わせ先は下記になります。

京都レセプションオフィス