Go To トラベル事業 宿泊事業者情報登録承認のお知らせ

「Rinn ホテルグループ」および「鈴 町家グループ」は運営会社株式会社レアルとして、

 Go Toトラベル事業宿泊支援還付金の対象となる情報登録を完了し、宿泊事業者情報登認リスト

 にて承認を確認いたしました。

 引き続きガイドラインにおける、感染予防対策を徹底してお客様をお迎えいたします。

 宿泊事業者情報登録承認リスト             https://www.jatanet.or.jp/gttravel/pdf/2020_ldgingtdersapproval.pdf

 

尚、Go Toトラベルキャンペーンの最新の事業内容の確認・お問い合わせは

観光庁ホームページをご参照ください。

<一般利用者の方>
受付時間:10:00~17:00
TEL:03-3548-0520(土日祝は休み)
TEL:03-3548-0540(7月21日~7月31日まで毎日受付)
※8月1日以降は、別の電話番号にてご案内予定

 

ジャパンホリデートラベルとレアルが送客協定を締結しました。

HISグループの株式会社ジャパンホリデートラベル(代表取締役 呉 煜康、本社 大阪市)と株式会社レアル(代表取締役 児玉 舟、本社 京都市下京区)は、相互の連携強化を図り、主に中国・香港・台湾・韓国・東南アジア各国市場における京都への観光振興を推進するため、「Rinn宿泊施設への送客連携協定」を締結致しました。

京都の外国人宿泊者数は2018 年に450万人を超え、その中でもアジアは約85%を占める最大のマーケットです。両社は、本協定の締結により、新型コロナウィルス終息後のインバウンド旅行マーケットにおいて競合他社との差別化を図り、強力なパートナーシップのもと京都にとどまらず全国各地の旅館・ホテルと地域産業との連携サービスを強化する方針です。

ジャパンホリデートラベルは、1998年よりインバウンド事業に取り組み、個人旅行客を中心に年間375万人(27期)の訪日旅行者を取り扱っています。今後も急激に増える個人旅行客にIT技術を駆使して対応しており、主に中国・香港・台湾・韓国・東南アジア各国の500社を超える旅行会社へ独自のシステムにより訪日旅行商品を提供しております。

レアルは、京都市内で町家を改装した宿やホテルを70施設(2020年5月末)ドミナント方式で展開しており、地域の飲食店や文化体験施設、観光施設など1300店舗と連携し、独自の観光アプリ「京都なび」を運営しております。

インバウンド事業に強みを持つジャパンホリデートラベルと京都市内に複数の宿泊施設を展開するレアルとの連携により、今後、レアルの運営する宿泊施設の稼働率70%に相当する年間11万室、30万名程度の送客をジャパンホリデートラベルが担い、オリジナルの観光体験の提供が可能になります。

また、レアルの持つ京都における観光関連のネットワーク、不動産開発のノウハウと、ジャパンホリデートラベルの持つ集客ネットワーク、QRコードによる旅行商品の電子化システムの導入などのITソリューション、情報発信力など、双方の強みを生かしていくことで、利用する観光客の満足度向上と地域産業への貢献を目指して、両社は京都以外のエリアでも新たな観光需要の創造に取り組んで参ります。

プレスリリースはこちらをクリックしてください。

【本件に関するお問い合わせ】

株式会社レアル

担当:舟木 卓、今村 純剛

TEL: 075-354-0700   FAX: 075-354-0701

E-mail: info@real-ec.co.jp

 

Hanako TRIPにRinn祇園建仁寺が掲載されました。

5月20日発刊のHanako TRIPにRinn 祇園 建仁寺が紹介されました。トラベル情報誌「Hanako TRIP(ハナコトリップ)」今号のテーマは「ライフスタイルホテル」。ホテルの予約サイトでも最近よく目にしますよね。インテリアや建築そのものにこだわったブティックホテルがさらに発展して、室内の寝具、小物からレストランの器までオーナーの趣向が凝らされた個性的なホテルをそう呼ぶそうです。
その火つけ役とでも言える存在がアメリカ発のAce Hotel。この夏についに京都にオープンします。Ace Hotel Kyotoをはじめ、北海道から沖縄まで日本全国のライフスタイルホテルを紹介しています。

Rinn祇園建仁寺は「竹」をモチーフとして非日常感を演出しています。京都の竹職人のこだわりが随所にみられるRinn祇園建仁寺にぜひお越しください。

新型コロナウイルスの感染予防に対する当ホテルの対応について

当ホテルでは、お客さまに安心してホテルをご利用いただけるよう、新型コロナウイルスの感染予防対策として、以下の取り組みを行っております。

1.全客室をアルコール消毒するなど、平常時とは異なる特別な清掃を実施しております。

2.エントランス・フロント・エレベーターホールなどに消毒液を設置し、ホテルをご利用されるお客さまにご使用をお願いしております。

3.健康な状態でお客さまに応対するために、従業員の健康管理には細心の注意を払うとともに、手洗い・うがいを徹底するよう指示しております。 なお、万一の感染拡大を防止するため、従業員がマスク着用のうえ、お客さまに応対させていただいております。

お客さまにおかれましては、ご理解、ご協力を賜りますよう何卒お願い申し上げます。

Enjoy Kyoto 3・4月号に鈴ホテルが紹介されました。

2020年3月1日発刊の観光英字新聞「Enjoy Kyoto」春号に鈴ホテルが紹介されました。

春号に掲載されたこちらの記事を読んだ方には、お得なクーポンコードが付与されます。

当社HP(https://rinn-kyomachi.com/location/)からお宿を予約するとき「enjoyrinn1」を入力すると株式会社レアルが運営する京都市内の町家一棟貸し約40棟とホテル約20棟が30%オフで泊まれます。

京都でどこに泊まろうか悩んでる方、ぜひEnjoy Kyoto春号をゲットして鈴ホテルにお泊りください。

「京都なび」と一緒に京都を観光しよう!

Rinn公式観光アプリ「京都なび」と1日京都を探索してきました!

まずはホテルの客室でアプリをダウンロード。モーニングからディナーまでたくさんの飲食店が掲載されているので迷います笑。文化体験施設や美術館・博物館、寺社仏閣などの観光情報も豊富。

1日京都探索の様子を観光英字新聞Enjoy Kyotoさんに取材してもらいました。

皆様も京都観光には京都なびを是非使ってみてください。

 

ウェブマガジン スエヒロガリで紹介されました。

株式会社八清の運営しているウェブマガジン「スエヒロガリ」でRinnを紹介して頂きました。

京都にはたくさんの京町家を改修したお宿があります。梁や土壁をそのまま残したり、土間や坪庭を再現して宿泊客に京都の暮らしや文化に触れることのできる貴重な体験を提供しています。

京都に来た際はぜひ泊まってみてください。

MEN’S EX11月号に鈴プレミアム薫風が掲載されました。

男性ファッション雑誌「MEN’S EX」に鈴プレミアム薫風が掲載されました。

京都への旅行だからこそ、ホテルではなく京町家に泊まりたい、そんな方にぴったりの町家一棟貸しの宿泊施設、鈴プレミアム薫風。築78年の京町家を改修したこちらの宿は、土壁や土間、坪庭など京町家の趣を残しつつ、日本製家電や床暖房、檜張りの浴室でゲストの滞在を快適にしています。京都の暮らしを感じながら旅行を楽しめる、そんなお宿です。

Hanako10月号にRinn Gion Kenninjiが掲載されました。

8月28日に発売されたHanako 10月号にRinn Gion Kenninjiが掲載されました。

10月号は「京都の、ほんと。」というテーマで京都のスイーツやお茶、ホテルなどが特集されています。新しいカフェやレストラン、個性的なホテルの情報が満載です。

記事はこちらをクリックしてください。

KBS京都テレビKyobizXのマチネタで「京都なび」が紹介されました。

7月26日(金)のKBS京都KyobizX「マチネタ」で京都観光アプリ「京都なび」が紹介されました。

「京都なび」は京都市内の飲食店、文化体験施設、お土産、観光地など1000件以上の情報を掲載した無料観光アプリです。

リポーターの羽田優里奈さんが今回行ったのは東福寺にある「Ramen Factory」という手作りラーメン体験と清水にある和菓子作り体験「美光庵」です。

アプリを持っていると体験料金が割引されたり、飲食店では無料サービスが受けられたりします。

是非ダウンロードしてみてください。